Amazonアフィリエイトで紹介していない商品が売れて報酬発生していた話

ブログのこと
Sponsored Links

どうもー。おはこんにちばんはー。
かきまる(@kakimarusan)です。

私、この記事でちょうど50記事目なのですが
なんと先日、Amazonアソシエイトを軽くチェックしに行ったところ
紹介料が発生していました!

これは素直に嬉しい!

正直まだまだブログPV数からすると
Amazonアソシエイトには力を入れていくとか
そんなレベルとかじゃないと思ってたのでびっくりでした。

ところが売上レポートを見ると不可解な点があり、
調べてみたので載せておきます。

Amazonアソシエイトで自分が紹介していない商品が売れて報酬発生していた

不可解な点というのはなにかと言うと
自分が紹介していない商品が売上レポートに記載されいるのです。

弱小ブログなのでクリック数などの少なさが際立ちますね。

あれ?ボルビック?
水とか紹介した記憶ないぞ?

これは、他のアフィリエイターさんのうちの誰かが間違って
私の紹介コードを書いてたりするのか?と思ったりしたので調べてみました。

AmazonのアフィリエイトではURLクリック24時間以内の購入に対して報酬がある

↑の見出しにも書いたのですが
結論からお伝えすると、
Amazonのアフィリエイトでは、
URLクリックから24時間以内の購入した品について紹介料として報酬がある
とのことです。

Amazonさん、太っ腹ですね!

AmazonというECサイトに誘導してくれたよね。
ということに対しての報酬でしょうか。

ということは、私の場合は、どうやら下記のような流れらしいです。

  1. 読者さんが私のブログを見て、何かの商品が気になってURLクリックしてAmazonに訪れた
  2. けど、結局紹介した商品は購入まで至らなかった
  3. が、24時間以内に水をAmazonで購入した
  4. 私の紹介料として報酬発生

追跡の仕組みはCookieを利用している

Amazonアソシエイトでは、
読者さんがリンクをクリックした際に
24時間有効のCookieを発行して追跡しているようです。

Cookieとは、いわゆる会員証みたいなものです。

技術的な話は私よりも全然詳しいサイトがあるので
気になる方はそちらを読んでみてください。

クッキー(cookie)とは?初心者でも分かるように図解

Amazonアフィリエイトの仕組みは紹介者・購入者の双方にメリットがあると感じた

今まで恥ずかしながらこの仕組みは全く知らなかったのですが
この仕組みを知って思ったことがあります。

紹介した商品を必ずとも売らなくてもいいので、本音で商品を紹介できる

例えば、読者がリンクを踏んでAmazonに訪れた際に
関連商品やその他の比較商品が売れても良いので
必ずしもその紹介製品を売ろうとしなくとも良いということになります。

本音でメリット・デメリットを書くブロガーとしての信頼性が上がるほうが
読者が集まり、結果、後々大きなリターンも出てくるのかなと思いました。

楽天アフィリエイトは有効期限30日だが紹介料率が低め

なお、参考までに日本を代表するECサイトとして
Amazonの他に楽天アフィリエイトもあります。

楽天アフィリエイトはなんと有効期限30日もあるらしいので
その点ではAmazonアフィリエイトを上回っていますが
紹介料としての報酬は低めとのことです。

どちらかではなくて、

サイト紹介リンクが両方あると

読者にとっては良いブログになるかもしれないですね。

まとめ

今回初めてAmazonのアフィリエイトで報酬発生しましたが
思わぬところで新たな発見がありました。

自分としては棚からぼたもち的な売上ですが
0が1になったのは大きな収穫です。

また仕組みを知ったことで
よりAmazonアフィリエイトを活用していこうと思いました。

WinWinの関係を目指したいので
読者のメリットになる記事を書いていこうと思います。

終わり〜

※関連記事の紹介

タイトルとURLをコピーしました