フットサル時にBCAAとクレアルカリン飲んでスタミナ向上した話

運動
Sponsored Links

どうもー。おはこんにちばんはー。
かきまる(@kakimarusan)です。

この記事に訪れたということは
なにか運動に効果的なサプリメントを調べてたという感じですかね。

私自身は趣味でフットサルやサッカーをやっていますが、
普段から身体を動かさないとやっぱり体力がなくなるなーと思ってます。

ということで、そういったスポーツの時に
個人的にも物凄い効果ありと感じているサプリメントのご紹介です。

なお、私はこの記事書いてる時点で32歳です。。。
そうですね、もう若くはないんです。

筋力トレーニングというよりは

サッカーやフットサルなどのスポーツ向けのメリットを最終的には書けたらと思います。

※紹介:
サッカー観戦ならDAZNですが
DAZNの配信動画を簡単に録画する方法はこちら↓↓

サッカーやフットサルで体力がなくなったと嘆く社会人は多い

毎週計画してしっかりと運動していますよーという人よりも
たまに運動をやる人の方が実はものすごい感じると思いますが

サッカーやフットサルなんかをすると
自分の体力がものすごい落ちてる!と感じる人って多いんですね。

「今日久しぶりだー」って人こそ、
終わった時に
「めちゃくちゃ疲れた…衰えてるわー、ちゃんと普段から走ろう」って
毎回毎回言ってます。

社会人は時間がなくてなかなか体力をつけれないからこそサプリメント活用を

ただ、そこは皆さん社会人で普通に仕事もあるわけで
なかなか学生時代のようには時間も取りづらいとかあったりします。

そういう社会人だからこそ
サプリメントを上手く活用していった方が良いと思います。

サプリメントは、普段から運動している人だけでなく
なかなか時間ない人こそ効率的に活用したほうが良い

スポーツ時に必須のサプリメントはBCAAとクレアルカリンの2つ

皆さんが普段トレーニングする人が飲むサプリメントというと
たぶん頭に思い浮かぶのは「プロテイン」が多いと思いますが

サッカーやフットサルやバスケなどの
激しく体力を使うスポーツでこそ
BCAAとクレアルカリンというサプリメントを活用してほしいと思います。

下記にこの2つについて紹介していきます。

BCAAとクレアルカリンというサプリメントが
激しい運動する時の身体をサポートします。

サプリメント:BCAAとは

BCAA (分岐鎖アミノ酸) とは、
ロイシン、イソロイシン、バリンの3つのアミノ酸の総称です。

プロテインと同様に筋肉の合成を促すと言われていますが
運動時に、筋肉のエネルギー源にもなるとも考えられています。

そして、これら3つのアミノ酸は
ヒトが体内で作ることができないため、食事から摂取する必要があるんです。

BCAAは体内で生成ができないので
食事から身体に取り込む必要があります。

※注意:BCAAはタンパク質に多く含まれているので
サプリメントじゃないと取れないというわけでなく
タンパク質を取ると摂取できます。

サプリメント:クレアルカリンとは

クレアルカリンは、
アミノ酸の一種であるクレアチンというものがあるのですが
そのクレアチンのサプリメントの改良版になります。

そして、その体内に存在するクレアチンは、エネルギーを作り出す役割を果たします。

クレアチンというのが重要そうというのはわかったけど、そうするとクレアチンのサプリを摂取したら良いんじゃないの?

そうです。
クレアチンさえ摂取できれば良いのですが、
実はクレアチンを筋肉に蓄えるためには毎日飲まないといけないので
非常にめんどくさいのです。

そこで、改良版のクレアチンというサプリメントだと
毎日飲む必要がなく運動前後に飲むことだけで同様の効果が期待できるのです。

クレアルカリンは、
体内でエネルギーを作り出す役割を果たすアミノ酸の一種「クレアチン」を非常に効果的に摂取できるクレアチンサプリの改良版

BCAAの効果は~筋持久力をアップさせる為のエネルギー源としても活躍

さて、おすすめの一つであるBCAAの効果についてです。

スポーツなどで身体を激しく動かすと体内にあるエネルギーが消費されていきますが、

BCAAは、身体を動かす元となる体内のグリコーゲンが枯渇した時に、
このBCAA自身もエネルギーになりますし、
脂肪を燃焼させてエネルギーに変換する能力を高める作用があります。

わかりやすく言うと、運動している時に
筋肉が動くための必要なエネルギーとしてBCAA自身が活躍する部分もある
んですね。

BCAAは、筋肉のエネルギー源として働く。
そのため、BCAAを摂取するとサッカーやバスケなどの激しい無酸素的や持久的な運動にも効果的

クレアルカリンの効果は~体内のエネルギー生成向上で激しい運動に効果的

クレアチンサプリメントの改良版のクレアルカリンサプリメントですが、
クレアチンはエネルギーを作り出す役割を果たすと言いました。

そのため、
無酸素運動や持久的な運動で筋肉のエネルギー消費量が大きくなっても
クレアルカリンを飲んでおくことで
試合中のときでも素早くエネルギーを作り出すサポートをしてくれるようになります。

そもそも身体を動かすエネルギー源が途切れないようになるんですね。

ガス欠防止。

クレアルカリンを運動実施の前に飲むことで
エネルギー消費の多い運動をしても
素早くエネルギーを作り出すので身体がより動かせるようになる

BCAAやクレアルカリンはサッカーやフットサルでも効果ありを実感

上記で挙げた効果から、
BCAAやクレアルカリンは、筋力トレーニングだけでなく
サッカーやフットサルやバスケなどのスポーツでも非常に効果的
ということがわかったと思います。

私自身、この2つを飲むようになってから
サッカーやフットサルの時に体力的にだいぶ動けるようになったなーと思うことが多くなりました。

私の友人たちも、「ふくらはぎがつることがなくなった」や
「普段より動ける」などといった実感をして購入しています。

プロやセミプロでもない限り、
普段から食事全てをアスリート用の食事にすることはできないと思うので
こういったサプリで身体を整えるのは非常に有用だなと思います。

コンディショニングが大事!

身体の中を変えれば、だいぶ変わるのを実感します。

まとめ

この記事では、サッカーやフットサルにおいても
筋トレで推薦されるサプリメントのBCAAやクレアルカリンが
非常に効果的というのを伝えたくてまとめました。

これらのサプリメントは、普段運動ができない人こそ
効果も大きく感じるかと思います。

BCAAやクレアルカリンは安いし長持ちするので
トレーニング時や、試合時だけ飲むという形で利用するなら
特に1回あたり十分安いと思います。

正直、コンビニで売っている栄養剤なんかの金額の方が10倍以上高い気がします。

BCAAやクレアルカリンは、安い金額で動ける自分を手に入れるかどうかということになるかと思います。

私は手に入れたほうが、普段のスポーツが充実すると思うので
絶対おすすめかと思います。

※紹介:
サッカー観戦ならDAZNですが
DAZNの配信動画を簡単に録画する方法はこちら↓↓

終わり〜

タイトルとURLをコピーしました