【簡単】PCでTwitterするなら定番のTweetDeckで絵文字を使えるようにする

Webサービス
Sponsored Links

はい、皆様、どうもです。
TwitterというSNS知ってますか?

当たり前だろ!という声が聞こえてきましたね。

まあ、皆さん、基本はスマホでTwitterとかやると思うのですが
PCでTwitterする際はTweetDeckが間違いなくおすすめなんです。

なんたってURLこちらにアクセスするだけです。
そして、これが凄い見やすいので。

TweetDeck
TweetDeck is your personal browser for staying in touch with what’s happening now.

ただ、TweetDeckで絵文字使えないのが不満でして、
それを解消するChromeの拡張機能を見つけたのでそちらの紹介です。

なお、以前に、TweetDeckで予約投稿が便利という記事も書いております。

短い文章の投稿のTwitterだからこそ

絵文字も大事よね。

PCでのTwitter活用をより良くしてくれるBetterTweetDeck

BetterTweetDeckは、Chromeの拡張機能になります。
Chromeというブラウザ上で動く追加アプリケーションですね。

と言っても難しいことは何も必要ありません。

これを入れておくだけで、TweetDeckがより良くなります。

TweetDeckで絵文字が使えるようになる

TweetDeckではデフォルトで絵文字が使えませんが、
これをChromeに入れておくことで絵文字が簡単に使えるようになります。

これのためだけにでも入れておいたほうが良いです。

最初に入れておくだけで、

あとは全く手間がかからないというのが良いね。

BetterTweetDeckを使えるようにインストール

インストールは簡単です!
Chromeのウェブストアにアクセスしてから~

Chrome ウェブストア
ブラウザに新機能を追加し、ブラウザ環境をパーソナライズできる簡易プログラムです。

ウェブストア内で、
BetterTweetDeckを検索してください。

そして、追加で。

そうすると、下記のような感謝ページになります。
Chromeの上にこのようなマークのものができてたらインストール完了です。

ChromeにBetterTweetDeckを入れたら、普段と同じように使うだけ

BetterTweetDeckをインストールできたら、
あとはいつものようにTweetDeckのURLにアクセスするだけ。

今すでに開いている人は一度閉じて改めてアクセスしてみてください。

TweetDeck
TweetDeck is your personal browser for staying in touch with what’s happening now.

そうすると、下記の写真のように絵文字が使えるようになっております!
これでスマホと変わらず絵文字使って投稿ができます!

Twitterの利用は絵文字も大事

なお、自分はブログをスタートして、
Twitterを新アカウントで改めてやるようになったのですが、
短い投稿文章の中で感情表現ができるようになることができる、というのは凄い大事なことだなと感じています。

また、他の人のTweetを見ていても、
絵文字使っているほうが親しみが湧くとか、柔らかみが出るので、
Twitterでの絵文字活用は必須だなと思いました。

SNSだからこそ、誤解をまねかないように
上手く感情表現はしないとね。

まとめ

これでPCでもTwitterをスマホと変わらず絵文字使えるようになりますので
ChromeでTweetDeck使っている方は間違いなく、BetterTweetDeckの拡張機能は入れるようにしたほうが良いですね。

私としては、ブログなどのPC作業中に、
Tweetのためにわざわざスマホ立ち上げてとかしなくて良くなったので、とても良い拡張機能だなと思いました。

開発者に感謝です!

終わり〜

タイトルとURLをコピーしました