渋谷で作業するのにおすすめのカフェ…ではなくコワーキングスペース

ブログのこと
Sponsored Links

更新:ここで紹介させて頂いたkonochikaraが、2019年8月25日を最後に閉店するそうです。

私個人的には非常に有用に使えていたので残念です。。。

今回はピンポイントで渋谷の話になってますが
それ以外の都市や駅でも、コワーキングスペースというものがあったりするところもあるので、気になる人はどんなものか見てみてください。

仕事で外出てたりすると、
オフィス戻る時間なくてカフェとかで仕事する時もあったり、
また、勉強やら作業やらの時に、カフェを使うことがあるかと思います。

ただ、カフェだと中途半端に時間長いと居づらいですよね。

そうかしら。

カフェで仕事良いけどね。

美味しいコーヒーなんかも飲めて一石二鳥よ。

いやー、わかる!

時間によっては、カフェは混んでたりするし

そもそもやっぱり電源が欲しかったりする!

こういった場合に、
カフェではなく、コワーキングスペースを使ってみようって話です。
私は、休日にブログなど記事書こうって時に使ったりしてます。

※ちなみにですが、ブログネタのアイデア出しに悩んだ時におすすめの方法を別記事にまとめていますので読んでみてください〜。↓↓

コワーキングスペースとは

コワーキングスペースとは、
カフェとかではなく、基本何かしらの作業用にスペースを貸し出している場所のことです。
レンタルオフィスなんかとは違って、1つの団体でそのスペースを利用しているわけではなく、フリーランスの人たちなんかが仕事するのに利用していることが多かったりします。

最近だと副業で使う人なんかも多そうですね。

ただ、上のように職業なんかで差があるわけではないので、
学生でも、その他の誰でも使えます。

とりあえず、
ワークスペースを貸し出している場所になります。
※勉強や読書ももちろんOKです。

コワーキングスペースの形態について

コワーキングスペースは、
基本的には、下記のように大きく2つの料金体系に分かれます。

  • 都度払い(ドロップイン)
  • 会費制(月額など)

どちらも、基本的には無料Wi-Fiを備えているところは多いです。
たぶん、コワーキングスペースの必須設備の一つは無料Wi-Fiかと思います。

また、最近は大きな企業もこのコワーキングスペース業界に参入したりしているので
いろいろな機能で差別化を図るところも多いです。

差別化のポイントは、例えば、
会員の人同士での交流会を実施して、
人と人を繋げたりするところもあったりします。

なお、今回の記事では、
都度払い(ドロップイン)でオススメの渋谷のコワーキングスペースを紹介します。

渋谷でおすすめのコワーキングスペース「konochikara」

はい、店舗の名前が、本田圭佑の口癖みたいですね。
きっと一人でもこのコワーキングスペースで作業して、
「個の力」を伸ばしていくという意味でつけられたような気がします。
※完全なる憶測です。\(^o^)/

全席電源完備なので、
私が渋谷で2時間以上とか作業する時には、
確実に電源が欲しかったりするので良く使います。

(1時間とかだとカフェ行っちゃうかも。)

コワーキングスペース「konochikara」は
鍵を開けて入室するためには
Webからアクセスキー(URL)を発行する必要あるので
必ず初めての人は、Webサイト行って無料会員登録を済ましてください。

https://konochikara.jp/

konochikaraの特徴1:無人運営

なんと、konochikaraは無人運営です。お店の人など居ません。
ほんと気軽にいけます。
なので、上で書いたように、
鍵を開けるのにはWebからアクセスキーを発行してもらう必要があるのです。

konochikaraの特徴2:ドロップインで安い

ドロップインとは、月額などではなく、その都度払いということです。

そして、料金が安い。
なんと30分で100円です。
それだけでも安いのに、5-10時間までは1,000円です。

これは1人ごとの料金になります。
※ロッカー貸しも一ヶ月1,000円であるそうです。

カフェ一杯で500円とかしたりするところもあるから

そう考えるとお得かも。

konochikaraの特徴3:営業時間が長い

その他のコワーキングスペースと比較して、営業時間が長いと思います。
なんと7:00-23:00までやっています。深夜以外ほぼ一日やっている計算です。
※たぶん深夜開けてると酔っ払ってうるさい人いるから締めてるなのかなと思いました。

営業時間が長いのでたっぷりと作業できます。
私はだいたい、なんだかんだで5時間くらい居ることが多かったり。

作業するなら、

がっつり長時間したいって人にはぴったりだね。

konochikaraの特徴4:無料WI-FIが速い

WI-FIは十分な速さがあります。ほんとに速いです。
普通の作業してて気になることは今まで一度もありません。
正直一回テストのために、iPadでNetflixの動画ダウンロードしてみたんですが、
1時間の海外ドラマ数話分が数分でダウンロード終わってました。

konochikaraの特徴4:その他

電源は全席完備です。
駅チカです。(渋谷から徒歩1分)
禁煙です。
軽食は持ち込みOKです。(外出するならその分いったん精算したほうが良いですね。)
軽いトークもOKです。(静かなので、皆さんうるさくならないように意識してくれてます。)
混みすぎてもないです。(日曜昼間に行っても、そんなに多いわけではないです。)

ちゃんと禁煙というのは、良いわね。

まとめ

ということで、渋谷での作業におすすめのコワーキングスペースを紹介しました。
直接聞いたりしてはないので、わからないですが、ちらっと感じるのは、

  • 勉強している人
  • ITの作業している人(コーディングなど)
  • 私みたいにブログ記事書いている人
  • ネットサーフィンしている人

などなど、いろいろな人がいる気がします。

正直、カフェなんかよりも長時間の作業に向いていると思うので、
ぜひ集中したい方なんかは試してみてくださいー!

どこかのタイミングですれ違うかもですね笑

備忘ですが、
会員登録必要なので、行く前に登録すること!

https://konochikara.jp/

終わり〜

※ちなみにですが、ブログネタのアイデア出しに悩んだ時におすすめの方法を別記事にまとめていますので読んでみてください〜。↓↓

タイトルとURLをコピーしました