DAZNの配信動画を簡単に録画する方法

アプリケーション
Sponsored Links

どうもー。おはこんにちばんはー。
かきまる(@kakimarusan)です。

私はDAZNを契約しており
スポーツ観戦をたまにしているのですが、

ただ観戦しているだけでなく、DAZNの放送を録画もしているので
その方法を知りたいという方の参考になればと思い書きました。

難しくないので、ぜひ検討している方居ましたら
やってみてください。

※紹介:
自分でサッカーやフットサルなど激しい運動する方に。
BCAAとクレアルカリンというサプリメントでスタミナ向上した話↓↓

DAZNでは録画機能は提供されていない

総合スポーツ配信サービスのDAZNによって
今まではCS放送などに加入して観るしかなかったスポーツが
安く簡単に観れるようになりましたね。

私的には、サッカー観戦がメインなのですが
バスケや野球なども観ることがあります。

ただし、DAZNでは気軽に観れる反面、
オフィシャルで録画機能などが提供されていないんです。

そのため、一部のユーザーからは
録画ができないため困ったという声もあります。

DAZNは生放送だけでなく、数日間は観れるようにしているので
その期間に観てくださいということらしいです。

ブラウザChromeの拡張機能の”Screencastify”で無料で録画できる

そんなDAZNですが
ブラウザChromeでの観戦をすることで
非常に簡単に録画をすることができるようになります。

その録画をするためのツールが、
"Screencastify"というChromeの拡張機能になります。

DAZNの放送を録画するには
ブラウザChromeで観戦して拡張機能Screencastifyを利用して録画する

Screencastifyの設定の仕方

このChromeの拡張機能ですが
使えるようになるまでのセットアップはすぐに終わります。

下記の手順を参考にしてください。

まずこちらのChromeウェブストアからChromeに追加してください。

右上のChromeに追加をクリック

そしてそのまま、ブラウザから下記のように
追加しますか?と確認が出るのでそのまま追加してあげてください。

Googleアカウントと連携をする

セットアップが始まります。

Googleのアカウントと連携を聞かれますが
こちらはGoogleドライブにアップロードするためにの聞かれます。

ここで連携しておくと、そのまま録画したあとに
そのままGoogleドライブにアップロードしてくれます。

連携しても問題ないので、やっておいたほうが良いかと思います。

カメラ/マイク/アニメーションツールへの機能ON

途中でマイクとPCについているWebカメラにアクセスの許可を聞かれますが
こちらは両方ともNGで大丈夫です。

一応使わない機能はDisableにしてたほうが
セキュリティ面でなにかと安心かなと思います。

私は、カメラやマイクで自分の発言などを録画したい要望はないので
NGにしてDisableにしております。

※あとからONにもできます。

ここでChromeに正常にインストールされると
アドレスバーの横にScreencastifyのマークが入っております。

録画する際は、そのマークをクリックすると
下記のような録画スタートの画面が出るのでクリックしてください。

DAZNをタブで開いて、レコーディングをスタートしたら大丈夫です。

録画できるものはDAZNだけではなくてブラウザやデスクトップやPCカメラで写しているもの

実は今までDAZNの録画ということで話進めてましたが
この拡張機能ができることは、下記のことになります。

  1. ブラウザ(開いているタブ)の録画
  2. デスクトップ画面全体
  3. PCカメラ(ウェブカム)で映し出す映像の録画

今回紹介したDAZNの録画は
①のブラウザの録画になるのですが

②などはブラウザではないPC操作やアプリケーション挙動などを
録画するのに便利かと思います。
PCでゲームなんかしている人はこれでも簡単にプレイ映像を録画できるでしょう。

また、③などは
自分が動画投稿などをする場合に録画するのに便利かと思います。

最近ではYoutuberなどをやったり、Tik Tokなどをやったりと
自分で動画で情報発信するのも当たり前になっているので
これ使うとまた簡単に録画はできると思います。

Screencastifyの気になる点

非常にシンプルで使いやすくて便利なので
特に私はマイナスとは思っていないのですが一応気になる点を挙げておきます。

  • 録画をしたあとの処理に時間がかかる
  • フリープランだと一本の動画の録画時間は最大10分まで
  • フリープランだと月に最大50本までの録画本数
  • フリープランだとWatermarkが入る

録画をしたあとの処理に時間がかかる

私はGoogleドライブにAutoで保存されるようにしているのですが
その保存処理に相当の時間がかかります。

私が録画しようとしているDAZNの録画処理などは
1試合まるまるしようとすると120分程度あるので、けっこうかかります。

フリープランだと一本の動画の録画時間は最大10分まで

フリーで使えるのですが、
一本の録画時間は、最大10分までです。

DAZNでのスポーツの録画だと
一試合10分で終わるスポーツは少ないと思うのでここはネックですね。

フリープランだと月に最大50本までの録画本数

こちらは十分な人と、十分でないという人がいるかと思います。

たくさんのものを録画しておきたいという考えの人だと
足りなくなるかもしれません。

私の個人的な意見としては、やはりフリーなので十分だと思います。

月に50

十分な人と、もっと欲しいと言う人に大きく分かれそう。

フリープランだとwatermarkが入ります

フリープランだと、録画した動画上にWatermarkが入ります。

watermarkとは、詳細は他の専門的なページに任せますが
今回のScreencastifyの録画で言うと
Screencastifyで録画したよ~という右上にScreencastifyのマークが入ります。

そういったものはコンテンツを保護するためによく観るね。

今回の場合は宣伝として、何を使って録画しているのかがわかるようになっているんだね。

Screencastifyの有料プランの案内

一応、有料プランを案内します。

年間で24ドルなので
ドル円レートで一部変わりますが月に2ドル=約200~250円程度。

比較的、使いやすい価格ではないでしょうか。

無料で使ってみて、よりもっと使いたいと思ったら
プレミアムプランにいくのが良いと思います。

まとめ

DAZNはiPhoneなどのアプリでは
スクリーンショットなどは取れないようにプロテクトされていますが

PCのChromeブラウザでの視聴でしたら
このScreencastifyの拡張機能でDAZNの録画が簡単にできるようになります。

ブラウザアプリになるので
MacでもWindowsといったOSに関係ないのが嬉しいですね。

一部無料だと足りないという方もいるかもしれませんが
これだけの機能を更に活用したいなら
やはりプレミアムにアップデートしてあげるのが
ユーザーとして正しい姿かと思います。

終わり〜

※紹介:
自分でサッカーやフットサルなど激しい運動する方に。
BCAAとクレアルカリンというサプリメントでスタミナ向上した話↓↓

タイトルとURLをコピーしました