iPhone使いの人はiCloud使わないなんて損してる

Webサービス
Sponsored Links

たくさんiPhone使って写真撮影するから

毎回毎回iPhone買い換える度にに容量大きくなっちゃう

このような悩みを抱えている人も多いのではないでしょうか。
いや、そこまで悩んではないか。
ただ、iPhoneって容量大きくなると金額も高くなるし、まあ困ったもんですよね。

iCloud使うと、わざわざ値段の高い

容量の大きいiPhone買う必要もなくなるかもよ。

そう、今日はiCloudを使いましょうという話です。

iCloudで写真の容量を減らすことがiPhoneの容量対策には一番最適

とりあえず今回は
iCloudで何ができるのかと言うより
一番簡単かつ重要であろう、
iCloudで写真が保存できるということだけ覚えてください。

特に、クラウドストレージというと、
撮った画像を観るのがめんどくさくなるイメージありますが
そういっためんどくさいことは全くなく、
今までと同じ使い勝手で写真観れますのでご安心ください。

iPhoneでたくさん写真撮って友達にも見せるから

いちいちどこかにアクセスしにいく、なんてのは凄い嫌。

iCloudはそんなことなくて、普段と同じ使い勝手で写真観れるよ。(一部注釈あり)

iCloudに保存している画像はiPhoneの写真アプリからいつもと変わらず観れます

はい、iPhoneで写真撮った時は写真アプリから観れるようになりますが
iPhone自体に保存されているときも、iCloudに保存されているときも、
どちらでも変わらず写真アプリから観れます。

例えば、私の画像はiCloudにすべて画像が保存されています。
ですが、下記のように私のiPhoneの写真アプリから画像を観てみますと
端末に保存されているのと変わらす観れます。

この記事アップロード用にファイルサイズ小さくしたので
画質悪く見えますが、見た目は変わらないです。

これはなぜiPhoneに画像がないのに観れるのかというと
端末には最低限のサムネイル用の画像が入っているからです。

そして、これは大きく表示したときにも
すぐさまiCloudからデータがダウンロードされて観れます。

ということはiCloudを使っても
iPhoneで友達に写真を見せるやり方は

今までと変わらない?

そうです、今までと変わらずの使い勝手で写真を観ることができますし
皆さん大好きなInstagramにアップロードするのも使い勝手全く変わりません。

注釈:圏外エリアだと一部画像が荒くなります。

なお、iCloudはやはりクラウドストレージなので
画像は端末にはなく、ネットワークの先にあります。

なので、圏外だとダウンロードできないので高画質で観れなかったりします。

下記の写真が例ですが、右下にビックリマークが出てますね。
これはわざとフライトモードにしてネットワークが繋がらないようにしました。
画像の全データ(高画質データ)がダウンロードできていないことを現しています。

ネットワークが繋がらない場所だと右下にビックリマーク。

別の端末からでも同じようにデータ(写真やメモやスケジュールなど)が観れます

iCloudを使ったときに良いことは
例えばiPadで撮った写真やiPhoneで撮った写真など
複数の端末で撮ることもありえると思いますが、これらもすべて一括管理されます。

これは写真だけじゃなく
メモなんかでも全て同じところに保存されるので
複数の端末からでもアクセスできるのは、自分にとっては素晴らしくやりやすいです。

iCloudの料金プランとストレージ容量について

ちなみにですが、iCloudの料金は下記のようになっています。
私は200GBで月に400円を払っています。

ちなみにですが、iPhoneでの写真撮影が多い人でも、
200GBあればけっこう入ります。
私の場合は9,169枚ありますが、写真での利用ストレージ容量は下記のように37.7GBです。

iCloudは便利だが金額的にもお得かどうか、表にまとめ

はい、今までiCloudの使い勝手についてまとめてきましたが
iCloudは上で見せたような料金プランとなっています。
そうです。有料なんですね。
なので、そもそもお得なのか、下記のようにiPhoneの端末代と比較させていただきました。

私の場合、iPhoneXSは64GBを購入してiCloud200GB加入なので
上の表でいくとB’の”64GB+iCloud200GB”ですので、
同じような容量のBの256GBと比較して9,000円程度安いです。

ということで、やっぱり金額的にもお得ですね。
しかも端末をなくすことによる写真消失の可能性もなくなるということで良いことだらけだと思います。

まとめ

iCloudの利用で
撮った写真がちゃんと観れるのか不安とか、Instagramにもちゃんと使えるのか不安、という人も居ると思うのですが
上にも書いたように、なんの不自由も、iCloudでストレス溜まることなく使えています。

また、iCloudを導入したので
iPhoneを大きい容量買う必要がなくなり、
ということで初期端末費用も安くなったので(ラクマで新品買いましたが…)
iPhoneXS買いました!これも満足。
ちなみにiPhoneXSをラクマで買った話はこちら↓

しかも、自分はメモ帳をけっこう使っていますが
iCloudのおかげでiPadやMacでもシームレスに使えるのはほんとやりやすいです。

ということで、iCloudはほんとおすすめです、という話でした。

終わり〜

タイトルとURLをコピーしました