Macユーザーにおすすめのシンプル高機能な画像編集ソフト

アプリケーション
Sponsored Links

ちょっとした画像編集する時のソフト、何にするか悩んでいる方いませんか?

私も最初悩んだんですが、アイキャッチ画像に

サッと文字とか入れたかったりするけどどれが良いんだと。

ブログをスタートすると気づくと思いますが
皆さん、たくさんの試みをやってるのですが
確実にやっている1つは、アイキャッチ画像の設定を確実に入れていたり
本文中に画像という視覚的な情報を挿入したりしています。

画像あるとわかりやすい+親しみやすさがあるね。

人間は文字だけの情報よりも、
絵になってるほうがスッと入りやすいという研究もあります

ブログに必要な画像編集ソフトの重視点

私の中で画像は補助的に使うもので
画像で何か凄いものを作ったりはしないので
基本的には下記の点かと思います。

  • 文字を挿入できる
  • 帯状に塗りつぶしができる(塗りつぶし図形の挿入)(透けて見えるように)
  • 無料
  • 画像のサイズの変更ができる

上記のことが無料で、かつ簡単にできるのが
PhotoScape Xです。

無料でオススメの画像編集ソフトPhotoScape X

ということで先ほど書きましたが
オススメの編集ソフトは
PhotoScape Xが断然おすすめです。

シンプルで、かつMacユーザーは無料で使うことができます。

Windowsだと無料版は最新版ではなく

一つ手前のVerになりますが簡単な編集機能は問題ないです。

私がPhotoScape Xで使う機能

テキストや塗りつぶし図形の「挿入」

挿入は非常に簡単です。
塗りつぶし図形の挿入や、その上にテキストを挿入していく形で
私はアイキャッチ画像作ってます。

画像のサイズ変更

画像のサイズ変更に関しては
こちらで変えることでできます。

ちなみにですが、私は画像サイズを
だいたい横幅を600-800程度に設定することが多いです。
(大きすぎるとPCで見たときに、ほんとデカイので。)
(縦幅は基本は縦横比そのまま固定にして変更しますが画像に合わせて多少弄るかもです。)

まとめ

Macですと、高機能な画像や動画編集ソフトがありますがソフト自体も高いです。
自分が求める機能はこのPhotoScape Xで十分でしたので
このソフトで現在やっています。
レイヤー機能などはないので、画像を2つかぶせて合成などはできませんが
今のところは大丈夫かな。

終わり〜

タイトルとURLをコピーしました