【簡単便利】TweetDeckでのTwitter予約投稿のやり方

暮らしに役立つ
Sponsored Links

ブログを書くようになって
Twitterで新しいアカウント取得しました。

目的は…恥ずかしながら、
一応ブログ更新したのを告知するために。

で、ブログ自体は予約投稿なんかも使っているのですが
そうするとTwitterの投稿を上手く時間合わせてするのが難しいんですね。

毎回その時間にTweetできるわけじゃないもんね。

そこで見つけたのが、(まあ、有名なのですが…)
TweetDeckというTwitterのアプリです。

TweetDeckはTwitter社の無料の公式アプリ

TweetDeckは、実は公式のTwitter社が出しているアプリケーションなので、怪しいものではないです。

公式がやっているというので安心感は出るかと思います。
しかも無料です。

もともとはTweetDeck社というところが作って
それをTwitter社が買収した歴史があります。

TweetDeckではツイートの予約投稿ができる

で、実はTweetDeckでは予約投稿ができます。

もともとふと思いついたものや感想などをつぶやくというのがTwitterの特性ですが、SNSでの拡散を狙って今やマーケティングにも欠かせないツールにもなっていると思います。

そこで、予約投稿というのはけっこう需要があるのではないかと思うのですが、その予約投稿が複雑な設定や操作なしにできます。

やり方は下の画像一枚だけ見たらわかるほど、シンプル。

Tweetを入力して、スケジュールの部分を時間設定するだけ

TweetDeckはPC向けだが、iPhoneでもブラウザで使えます

一点、注意したいのが
TweetDeckはPC向けとなっており、iPhoneなどではアプリありません。

ただ、TweetDeckはWebアプリケーションなので、ブラウザ経由でも問題なく使えます。

ちなみに、私はMacにアプリなどは入れておらずChromeブラウザからアクセスしております。

それで十分すぎるので。

下記のURLでアクセスするだけでTweetDeckは使えます。
ブックマークしてね。

TweetDeck
TweetDeck is your personal browser for staying in touch with what’s happening now.

上のTweetDeckのURLにアクセスしてログインするだけだね。

ログインは保存されるので、毎回ログイン等めんどくさいこともない。

iPhoneでもSafariChromeといったブラウザからアクセスして

使うことも全然できるよ。

まとめ

私は予約投稿は今のところTweetDeckを使っていますのでご紹介でした。

ただ、予約投稿だけでなく、基本的にTweetDeck自体が凄い見やすいので普通にPCでのメインのTwitterアプリとして使えると思います。

終わり〜

kakimaru

仕事はマーケティング界隈。大手法人を担当。
「多方面の知識」「行動力」「ロジカル」が強み。逆に「少々雑」が弱み。
普段の生活では周りから相談されがち。自分自身では悩むこともよくあって凡人極まりない。
-------------
特に興味あるのがビジネス(マーケティング)/IT系/ガジェット/資産形成/
将来的には個人として沖縄の中小企業に貢献と人材育成に関わる人になっている。
資格は「基本情報技術者」「応用情報技術者」「ネットワークスペシャリスト」「CCNA」「TOEIC330→850」「日商簿記2級」
-------------
息抜きはサッカー/フットサル/友人とお酒/映画・ドラマ/漫画
-------------
ブログでは、おすすめに定評のある私自身が良いと思った情報を発信します!あなたの仕事やプライベートが少し良くなるかも。

kakimaruをフォローする
暮らしに役立つ
Sponsored Links
kakimaruをフォローする
かきまるさんのメモ
タイトルとURLをコピーしました